What's New


2019.3.4
「マーチインマーチ」に参加しました
毎年3月3日に開催されている「マーチインマーチ」に参加しました。日本在留の
外国籍の人達を支援する団体の一員として参加しました。
2019.3.4
「平和フェスタ」のご案内
「日本基督教団神奈川教区社会委員会」の主催するこのイベントにカラバオの会も参加
します。関心のある方は是非参加して下さい。



カラバオの会とは?

◇わたしたちは、外国籍住民の人権を守ることを目的として、労働問題や生活に関する相談活動をおこなっているNGOです。

◇わたしたちは、国籍やことば、習慣、文化の違いなどにより不利な状況に追い込まれやすい立場にある外国籍住民のさまざまな問題をサポートします。

◇わたしたちは、ここに外国籍住民の権利と尊厳が守られ、安心して、人間として豊かな生活を送ることができる社会を目指します。

◇わたしたちは、異なる文化を持つ人々が互いに理解を深め合いつつ、より豊かな社会を一緒に作っていくことを目指します。

これまでの記事

2018.12.4
「市民共生会議講演会」のご案内
「ジュネーブ国連人種差別撤廃委員会からの報告」として3人の講師の講演が有ります。
主催:外国市民との共生社会をめざすかながわ連絡会

2018.12.2
「国際移住者デー2018フェスティバル」のご案内
「移住者と連帯する全国フォーラム・東京2019」のプレイベントとして開催されます。
主催:移住連と連帯する全国ネットワーク(移住連)

2018.9.22
勉強会を開催しました
外国籍の人達にも切実な問題となっている「夜間中学」についての学びをしました。

2018.7.7
勉強会を開催しました
カラバオの会の活動とも関係のある「年金問題」についての学びをしました。

2018.6.9
移住連ワークショップに参加しました
今年は、「よさこいソーランまつり」と鉢合わせの札幌で開催されました。

2018.5.27
明治学院大学の「戸塚まつり」に参加しました
明治学院大学横浜キャンパスの「戸塚まつり」に参加しました
今回はスタッフとして多くの学生が参加してくださいました。
2018.3.4
March in March に今年も参加しました
昨年に引き続き、今年も参加しました。とても良いお天気に恵まれ和気藹々と
パフォーマンスもデモも楽しみました。
2018.1.13
日本語講座”書き初め”今年もやりました
毎年恒例の”書き初め”を今年も日本書人連盟の岡崎創歩先生にお願いして指導していただきました。
2017.10.30
"カラバオの会「30周年記念集会」は盛会裏に終了
カラバオの会は皆様のご協力のもと、今年で30周年を迎えました。そこで、記念の講演会と記念のパーティーを計画し、この10月28日(土)に横浜技能文化会館に於いて実施しました。ここに感謝して報告いたします。
2017.6.10
"明治学院大学の「戸塚まつり」に参加しました
5月27、28日に開催された明治学院大学戸塚キャンパスの「戸塚まつり」に今年も参加しました。その時の様子を報告します。
2017.3.26
"マーチ・イン・マーチ に参加しました"
3月20日(春分の日)に行われた「March in March」にカラバオの会も参加しました。お天気も良く、多くの仲間が参加してくれました。
2016.10.23
"マッサンバさんの物語が掲載"
10月7日発売の文芸誌『新潮』11月号に、昨年難民不認定取り消し訴訟で勝訴判決を勝ち取り難民認定されたコンゴ民主共和国出身の難民マッサンバさんの物語が掲載されています。執筆者は2015年に芥川賞を受賞された小野正嗣さんです。是非手にとって読んでみてください。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho/
2016.10.20
第3回公開セミナーは盛会裏に終了しました
2016年10月10日(月・祝)に開催された公開セミナーは多くの参加者を得て無事終了しました。
2016.8.25
第3回公開セミナーのご案内
昨年に引き続きセミナーを開催いたします。
テーマ「移住者の処遇の変遷をふりかえる〜日本政府はなぜ「移民政策」を避けるのか〜」 講師:鈴木江理子氏(国士舘大学) 日時:2016年10月10日(月・祝) 開場:13時30分 開始:14時 終了:16時30分(予定) 会場:かながわ労働プラザ4階第3会議室 参加費:500円 ※申し込み不要(定員70名、先着順)
2016.6.22
難民入門セミナー「難民と日本社会」のご案内
「移民・難民をまなぶ会」からセミナーの案内が届きましたので、ご案内させていただきます。
2016.5.28,29
明治学院大学「戸塚まつり」に参加しました
例年通りタイの方を中心に、米粉麺の「タイ焼きそば」とデザートの
「タイ風桜餅」を出品しました。お天気にも恵まれ、売上も上々でした。
2016.5.24
移住連(移住者と連帯する全国ネットワーク)が「ヘイト・スピーチ解消法」成立に
対する声明
を出しました。カラバオの会もこの「移住連」の一員です。
2016.4.4
日本基督教団神奈川教区が主催する「平和フェスタ」に参加しました
2016.2.4

渡辺英俊さんが”アーユスNGO大賞”を受賞!
特定非営利活動法人の”アーユス仏教国際協力ネットワーク”が創立20周年を機に、 アーユスNGO賞を創設しました。これまで日本の国際協力NGOで多大な功績のあったNGO関係者を表彰し、 その功績を称えるものです。

記事詳細は”アーユス”のホームページでご覧になれます

受賞理由や渡辺さんのメッセージはこちらから

移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)のホームページにも掲載されました

2016.3.12

移住連「シンポジュウム」のご案内
 カラバオの会もその一員である移住連のシンポジュウムです。是非参加して下さい。
2016.1.9.

カラバオの会日本語講座の「書初め」が行われました

日本語講座の生徒さん10名とスタッフ7名が参加。そして毎年ご協力いただいている日本書人連盟の
総務理事をされている岡崎創歩先生にご指導していただきながら楽しく、書初めをしました。
ありがとうございました。
2015.12.26.

カラバオの会「公開セミナー」は無事終了しました

第一部では大西楠・テアさんが「戦後ドイツの移民政策」や「移民法制」「移民の滞在権保障」について講演。
第二部〈ラウンドテーブル〉では、まず渡辺英俊さんが議論のの手がかりとして「日本の戦後と移民政策」について
@戦争責任の未清算A移民制作の欠落B人種差別撤廃政策の不在の3つの観点から話をした。
その後渡辺さん、大西さん、浪岡新太郎さんの三者で、外国人の人権について日独の向き合い方の違いなどを議論。会場からの質問にも応えながら、問題を掘り下げた。

2015.12.3.

カラバオの会「公開セミナー」のご案内です
戦後社会は外国人の人権とどう向き合ってきたかを、日本とドイツを比べて考えてみたいと思います
2015.10.26.

公開セミナーは盛会裏に終了することが出来ました
神奈川新聞のWeb版「カナロコ」にも、私たちの公開セミナーが記事として掲載されています
2015.10.19.

マッサンバさんを支える会、声明文を発表
2015.10.4.

マッサンバさん正式に難民と認定される!
2015.8.29.

マッサンバさん第13回公判で原告側の言い分を認める判決が!
2015.8.12.

カラバオの会「公開セミナー」のご案内です。
私たち「カラバオの会」では「排外主義」を切り口に、この社会(国家)の在り方を考えるべく公開セミナーを計画しました。 詳しくはポスターをご覧下さい。
2015.8.1.

映画「日本と原発」を紹介します。
私たち「カラバオの会」も協力団体として参画しています。
2015.6.11.

マッサンバさん第13回公判について
第12回公判では原告・被告双方が書面を提出、難民条約の解釈をめぐって意見の違いが浮き彫りに。次回はいよいよ判決言い渡し!
2015年8月28日(金)午後1時25分より
東京地裁803法廷 にて行われます。
日本の難民政策が大きく問われるこの裁判に注目を!
2015.5.12.
「難民からまなぶ世界と日本」を紹介します
2015.2.15.
前年度の活動報告と今年度の計画を確認する「全体会議」が開催されました
2011/03/23
Kalabaw-no-kai Q&A Service for Foreign Residents re. Recent Earthquake
2011/03/22
東日本大震災で被災された外国籍住民の方を対象とした緊急電話相談「カラバオの会 外国籍住民のための震災Q&Aサービス」を開設。
2011/03/22
3月21日開催予定でした「第8回神奈川教区平和フェスタ」は中止になりました。
2011/02/25
3月21日(月・春分の日)に、横浜にある神奈川教会で開催される「第8回神奈川教区平和フェスタ」に参加します!詳細は近日UP予定。
2011/02/06
サイトデザインが新しくなりました。
https://twitter.com/bujisan